FC2ブログ

KOHHI BIWAKO GUIDE

会社のイメージは?


今日は相変わらずの塗装をしてから、船検二台を一台づつ違うマリーナで受けて、昼から空いた時間を利用して、前々からmicroUSBが壊れていた、スマートフォンを携帯販売店に持って行ったのですが、携帯販売店に携帯電話の不具合で、持って行った方はもう二度と来るかと思う様な、マニュアル道理の対応を受けた方は多いはず、今日は整理券を取り、その隣に居た店員さんに、microUSB壊れたんですけど、修理出来ますかね?、それとも交換ですかねと聞いたら、取り合えず修理に出して下さいとの事、待ち時間が110分だった事も有り、色々ポチポチ調べると、有償修理は5000円で、一度代替え機にデータ移し替えしてから、又返って来た携帯にデータ移し替えしないといけない様だが、私の持ってるスマホはもう在庫無いので、又違う携帯にデータ移し替えしないといけない様で、補償交換で携帯届けて貰えば、同じく5000円で一度のデータ移し替えで終了みたい、ただし自分でSDカードで移し替えしないといけないみたいだ!

ベテラン店員さんみたいな人が通ったので、すらっと入店した時と同じ質問したら、答えは一人目と違い、補償交換を勧められました。

同じ店でも対応してくれた人が臨機応変なら気分良く、マニュアル道理なら待たされ、その後ややこしく、気分悪く帰るだけだ。


その後帰ってから補償交換センターに電話すると、対応された男性オペレーターは更に対応が良く、microUSBの問題点を言うと、あっさり構造上の問題の否を認め、尚且つ売る側が分かっていても、製造会社では無いので、製造会社にそれを伝えるとの返答でした。

今までたまたまだったのかも知れないが、携帯電話の不具合で、電話対応でも対応は女性だけで、具体的な質問すると、問題無しと言うか、メーカー側に聞いて後日返答ばかりでしたが、自分の感性で返事して、製造側に聞き伝えでは無い所に、気分の良さを感じました。 


いつも仕事してて思う事ですが、しょうがない、仕方がないからの返事は、誠意の無さを感じてしまう返事!、一人一人に誠意を持って返事し、対応する努力が伸びる自分、信用される会社を創るのでは無いでしょうか。
  1. 2013/01/18(金) 00:09:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<寝て過ごすより! | ホーム | 珍しく諦めて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コッヒー

フェイスブック

Amazon商品一覧【新着順】

お勧め商品

Twitter

GriT Design Movie

Loading...

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

リンク

カウンタ

天気予報