FC2ブログ

KOHHI BIWAKO GUIDE

エンジンカウル内





エンジンカウルを開けたら、燃料フィルターチェック、燃料ポンプベーパーセパレーターのドレンボルトから、燃料抜いてチェック、HPIはプラグコードキャップの、接触部分が錆びて、接触不良を起こす事が有るので、チェックして掃除で、他チェックしていたら、PSIの配管が折れ潰れていたので、先をカットして取り回し変更します。
  1. 2011/02/19(土) 12:27:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<3Dトランスデューサー | ホーム | 電気系統も>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コッヒー

フェイスブック

Amazon商品一覧【新着順】

お勧め商品

Twitter

GriT Design Movie

Loading...

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

リンク

カウンタ

天気予報