FC2ブログ

KOHHI BIWAKO GUIDE

ついでの





ボートに実際乗ってる人のメンテナンスと、ボートに乗らない人のメンテナンスは、少し考え方が違うと思うのですが、紫外線硬化を考えて、元のヘディングセンサー線や、トランサムデューサーの立ち上がり線を、コルゲートチューブでまとめて、キレイに機能的に仕上げます。
  1. 2019/01/24(木) 10:53:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<配線気になり | ホーム | 今朝は時雨ています。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コッヒー

フェイスブック

Amazon商品一覧【新着順】

お勧め商品

Twitter

GriT Design Movie

Loading...

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

リンク

カウンタ

天気予報