FC2ブログ

KOHHI BIWAKO GUIDE

次はギョタンです。

20080627211851
トランスデューサーが発信しない、ギョタンの基板の修理です。
中途半端な古さのギョタンを、メーカー修理に出すと、中古のギョタンを買うより高くなってしまうので、中の基板をチェックして、配線図を起こして、端子先からメインICまで、何が悪いかチェックします。
配線先にはほぼダイオードブリッジで、反転電流が流れない様にしてあり、メインCPUに入る信号線には、フォトカプラにより、サージや過電圧がかからない様にしてあります。
今回はチップダイオードが破裂してたので、その元に有るパルス発信機から、変な高パルスが出たと思われ、そこら辺からコネクターまでの、部品を交換です。
難しいですが、修理箇所がビンゴで、組み直すと見事パルス発信です。
  1. 2008/06/27(金) 21:18:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<修理が終わったので | ホーム | 今日はエレキ修理から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コッヒー

フェイスブック

Amazon商品一覧【新着順】

お勧め商品

Twitter

GriT Design Movie

Loading...

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

リンク

カウンタ

天気予報