KOHHI BIWAKO GUIDE

ライン捌きを丁寧に

今日は霧から曇りの、太陽光に変化の無い天気で、一時風が出た時以外は、魚が泳ぎ回るタイミングが少なく、ギル食いバスをジグで釣るには、ジクや、テキサスの基本通りに、ラインスラッグを円弧以上にダラーンとさせない、クランクを止める時も同じで、コレが出来るか、出来ないかによって、バイトの数に差が起きたと思います。
ここ最近の中では難しかったですが、日々の積み重ねで上手く成るものです。
ルアーが合っていないからで無く、不安が集中力を欠けさせてると思って、自信と、集中力を持って頑張りましょう。
ありがとうございました。
  1. 2016/11/20(日) 23:16:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<なかなか食わない | ホーム | 又50up>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コッヒー

フェイスブック

Amazon商品一覧【新着順】

お勧め商品

Twitter

GriT Design Movie

Loading...

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

RSSリンクの表示

リンク

カウンタ

天気予報